FX/全般

8画面モニター体制を構築したよって話〜FXトレーダー歓喜のパソコン環境〜

トレード パソコン 8画面モニター

どうも、FX大好きぞうさんです。

 
こちらのブログでは

  • FXトレードについて
  • マイルを貯めるにはどのクレジットカードを持つべきか
  • マイルをお得に貯める方法
  • 毎月マイルを圧倒的に貯めることができる裏ワザ
  • 適切な資産運用について
  • 知らないと損する資産運用商品
  • 詐欺に遭わないための方法

などについて書いていますので、参考になりましたら嬉しい限りです。

さて、兼業だろうと専業だろうと、
FXトレードをする人間にとって多面モニターって憧れますよね。

これのもっといっぱいパソコンの画面が並んでる感じのやつね。

FX 8画面 トレード

ディーリングルームみたいなモニターに囲まれながら
あらゆる情報を素早くキャッチ&処理して、
稼ぎまくる・・・

うん、夢があります。

ぞうさん
ぞうさん
夢しかない

元々のぞうさんのPC環境

FXは2口座でトレードをしている関係もあり、
元々はiMacで3面(ちょうど上の画像みたいな感じ)と
WindowsのノートPCという合計4画面体制でトレードをしていました。
 

ぞうさん
ぞうさん
型落ちlet’s noteが優秀すぎ

ただ、MT4を利用している方はわかると思いますが、
MacとMT4って相性が良くないんですよね。

証券会社によってはそもそもMac用のMT4がなかったりもします。

ぞうさん
ぞうさん
わいが使ってる証券会社さんはない😇

 
というわけでMacではVPSを活用してやってたんですが、
VPSってやっぱり使いにくいし、
成行注文だと約定スピードも遅かったりします。

 
また、今夏からガチでトレードに取り組みたいというのもあり、
iMacでの3面+ノートPCだと限界を感じていました。

ぞうさん
ぞうさん
iMacの動作も時々遅くなってきたし・・・

MT4を使うならWindowsのデスクトップが欲しいところなので、
それならいっそマルチディスプレイでトレード環境を作ってしまおう!!

と。
 

ちなみに画面数については多い方が色々と対応できるだろうという安直な考えで
最初から8画面一択でした。

ぞうさん
ぞうさん
どっちみち8面あっても足りるかなというレベルなので全然OK

 

8画面モニターWindowsの購入を決意するも、意外と選択肢がない

さて、8画面モニターに対応できるWindows PCの購入を決めたものの、
調べてみると意外と選択肢がないんです。

選択肢というか、あんまり売ってない。
 

調べたところ、通常は4画面出力が限界のようで、
8画面出力できるPCは特殊とのこと。

ぞうさん
ぞうさん
グラフィックボードが1枚で4画面がMAXなので、グラボ2枚差しという技が必要っぽい。知らんけど。

 
要するに、普通の市販PCじゃ無理って話で、
いわゆるBTOパソコンと呼ばれる受注生産のオーダーメイドみたいなPCじゃないと8画面出力は対応できない様子。

 
それか、頑張ってパソコンを自作するという選択肢もあるのだけど、
今回は早く欲しいし自作PCに注力している場合でもないので即候補外。
 

 

いくつか候補をピックアップし、最初はパソコン工房の株パソに白羽の矢を立てるも・・・

 

8画面モニター対応PCを販売しているところはいくつかあり、
その中でも最初はパソコン工房さんの株パソに目をつけた私です。
 

FX トレード 8画面モニター

8画面対応だと本体が35万円くらいで、諸々合わせて40万円ちょいくらい。
 

秋葉原に店舗があり、実物を見られるみたいだったので、
当日か翌日に早速視察。
 

実際に写真と同じ8画面のPCがあり、
やっぱり実物を見るとテンションが上がりますね。
 

株パソの良いところは全部セットになっていて手間がかからないところや、
スタンド型なので置く場所を変えやすいなどのメリットがあります。
 

私は株トレードではなくFXですが、
MT4が問題なく使えればなんだって良いのでOKです。
 

モニタースタンドをクランプ型にするとデスクを新しく買わないといけないということもあり、

ぞうさん
ぞうさん
うん、もう株パソで決まりだな

と思ったのですが、、、

店員さん
「今ちょうど全て在庫切れで〜・・・」

「モデルチェンジのタイミングでもうすぐまた新しいのが出るんですけど、いつかは明確にわからなくて・・・」

とのこと。
 

ぞうさん
ぞうさん
ガビョーン

 

店員さん曰くそんな長い期間はかからないだろうけど、
いつかはわからないとのこと。

 

ぞうさんはせっかちなので、欲しいと思ったらすぐ欲しい体質なのですが、
いつかもわからないとなるともう待てません。
 

iMacでのトレード環境も限界があるし、
とにかく早く8面モニター体制を構築したかったんです。
 

株パソはご縁がなかったなと早々に諦めをつけました。

 

ぞうさん
ぞうさん
ちなみに今はもう買える状態みたいっす

 

次に目をつけたのはエーチャージさんのトレーディングPC

さて、株パソが手に入らないとのことなので
他を当たらないといけません。
 

なるべく実物を見たいというのがあり、
都内で実際に見たり相談できるお店ということで
エーチャージさんが候補に上がりました。
 

FX トレード 8画面モニター

上野駅から少し歩いたところで実物を見たり相談ができるようで、
電話予約をして数日後に見に行きました。
 

行くと店舗やショールームというよりは事務所という感じのところで、
実物は4画面モニターのPCがありました。
 

実物を確認しつつ、担当の方に相談しながら見積もりなど作っていただきました。
 

エーチャージさんはHPからでも自分で何となく見積もりを作成して金額を知ることができるのですが、
エーチャージさんでは8画面対応のPCがいくつかありました。
 

エーチャージさんは8画面対応PCのラインナップが5つあり、
18万円代〜54万円代と幅広いです。

それなりに良いものがいいかなと思ったので、最初から候補は上から2つ目と3つ目のどちらかでした。

トレード パソコン 8画面モニター
 

ぞうさん
ぞうさん
さすがに本体54万円はオーバースペック過ぎるしね

上から3つ目のは約25万円、2つ目のは33.3万円と
結構開きがあります。

ただ、2つ目の33.3万円のやつは
24時間稼働対応なんです。
 

おそらく25万円のでも問題ないだろうなと思いつつ、
長く使いたいし24時間稼働もしたいということで、
せっかくなので24時間稼働対応のやつにしました。

 

 
こちらはにモニターやら何やら諸々セットになりまして、
お値段50万円ちょいで着地しました。 

結果的には当初購入予定だった株パソよりも10万円弱高くなりましたが、
24時間稼働できるし良い買い物でしょう。

 

机を購入

 

さて、株パソではなくエーチャージさんにて8画面モニターのパソコンを購入したわけですが、
大きく違う点として
モニターがスタンド式かアーム式か
が挙げられます。
 

先にお伝えしたように株パソはスタンド式なので
配置を変えたいと思った時にはすぐに変えられるメリットがあります。

 
一方、アーム式だと場所を取らないので
デスク周りがスッキリします。
 

また、エーチャージの担当いただいた方は
「地震の時とかもアーム式のほうが安定するのでいいですよ〜」
とおっしゃっていました。
 

場所がしっかり固定でき、デスク周りがスッキリするメリットは大きいので、
結果的にはスタンド式じゃなくてアーム式で良かったかなと。
 

ただ、少し書いたようにアーム式だと元々使っているデスクだと装着できないので、
新しく机も購入する必要が出てきました。
 

ぞうさん
ぞうさん
まぁ元のデスクはホームセンターで椅子4脚セットで3万円くらいのお安いやつだったし良しとしよう

 

さて、当然モニターアームが取り付けできる机であることが絶対ですが、
8画面を1つの机に取り付けるので相応の強度も必要な気がします。
 

8画面のレイアウトを考えるとL字型がいいなとは思ったのですが、
ググって調べてみると机も最近は安くなりましたね〜
 

おしゃれな感じのL字デスクが2~3万円程度であったりするので
びっくりするとともにちょっと心配になります。
 

机も大きなものだし頻繁に買い換えるものではないので、
ここはしっかり良いものを選別したいところ。
 

色々調べてもよくわからないし実物を見れるところもなかなかなく、
「こうなったらエーチャージさんに相談してみよう」
ということで、お知恵を拝借しました。
 

そうしたら「ファントーニ」というイタリア製のデスクをオススメいただき、
それなら都内でも実物を見ることが出来る店舗さんがあるとのこと。
 

調べたところ神田駅付近のお店で見れるようで、
早速来店予約をしてGO!
  
 
ファントーニ デスク L字
(参照:https://garage.plus.co.jp/products/list.php?category_id=78)
 

実際に見てみると思っている以上にしっかりした造りです。
 

「こりゃ一生モノだな〜」

という感じ。
 

机がないとPCが届いても設置できないし、
他に良い候補もないしファントーニの机は信頼できそうだったので
即決で購入。
 

在庫もあんまりないそうだったのですが、
ちょうど黒はいくつかあるとのことだったので黒色にしました。

トレード FX 8画面モニター
 

ぞうさん
ぞうさん
イタリアから入ってくる数が結構限られている、とか

 

 
机もいざ自宅に届いてみるとガッチリしているし
余裕のある広さでかなりいい感じです。
 

 

机にモニターを設置して完成した8画面モニター体制

 

モニターの設置が大変だったのですが、
きりんたんにも手伝ってもらい何とか完成。

ジャーン!

トレード パソコン 8画面モニター
ぞうさん
ぞうさん
これ、1人だとだいぶ辛い作業だぞ

 

いや〜、実際に自宅に8画面を設置すると壮観ですね。
 

そしてめっちゃトレードなり何なりが捗り
感動です。
 

チャートもたくさん同時に見れるしTwitterも他の資料もモーサテも全部同時にこなせちゃう。
 

LINEや他の作業などは主に右に置いたiMacで行い、
トレード関係は8面Windowsでこなしています。
 
 
ファントーニの机はオプションでPCラックをつけてもらったので、
こんな感じでPC本体も収まっています。
 
トレード パソコン 8画面モニター

ただ、8画面あるのでコードはジャングルです。

トレード パソコン 8画面モニター
 

コードはとりあえず適当に輪ゴムで縛ってあります。
 

 
ちなみにモニターアームのクランプはこんな感じで、
しっかり固定されています。
 

トレード パソコン 8画面モニター
 

1人だとちょっと大変ですが、
2人でやれば場所の変更などもそんなに大変じゃないですね。
 

モニターの裏側はこんな感じ。
 

トレード パソコン 8画面モニター
 

まとめ

何やかんや、私の8画面モニターのトレード環境が無事に完成しました。

快適すぎてもう2~3面体制には戻れません。

 

8画面モニターを購入する方は多くないと思いますが、
だからこそ購入予定の方の参考になったら嬉しいです。
 

ぞうさん
ぞうさん
とりあえずモニターはスタンド型じゃなくてアームのほうがスッキリして良き

 

場所を取るし導入するにはちょっと躊躇もしますが、
その代わりトレード環境が圧倒的に良くなるのでオススメです。

このPC環境でガツガツ稼いでいけるよう頑張りマッスル。